中華大辞典HOME >  冷やし中華(醤油ベース)の作り方
レシピ(2人分)

冷やし中華(醤油ベース)の作り方

冬でも冷やし中華は食べたいなんていう方もけっこう多いですよね。
市販品のたれじゃなくて、作ればとっても美味しいんですよ。

■材料(2人分)
  • 中華麺…2玉
  • トマト…1個
  • きゅうり…1本
  • ハム…4枚
  • きくらげ…6個
  • 卵…2個
  • 長ねぎ(青い部分)…1本
■合わせ調味料
  • スープ…100cc
  • 酢…50cc
  • 砂糖…大さじ2
  • 醤油…50cc
  • ごま油…小さじ1
  • ラー油…小さじ1
  • うまみ調味料…少々

■冷やし中華(醤油ベース)の作り方

① 調味料を準備します
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
始めに、合わせ調味料を鍋にいれて、弱火で一煮立ちさせましょう。
② ①を冷まします
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
一煮立ちさせたら、ボールなどに取り、あら熱をとったら、冷蔵庫などで冷やします。
③ 卵を焼きます
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
続いて、卵に塩を少量くわえて、よく溶いた卵液を十分に熱した鍋に、油を大さじ1くわえたあと、流し込みます。卵液は、必ず1個づつ流し入れて、薄焼き卵を作るのがポイントです。
④ 両面焼きます
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
片面が焼けたら裏返して、反対も軽く焼きます。
⑤ ねぎを焼きます
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
続いて、鍋に油を大さじ1程度いれて、ねぎの青い部分といっしょに弱火で炒め、油にねぎの香りをうつして、ネギ油を少量作ります。
できあがった油は、小皿などにとりおいてください。
⑥ 材料を切ります
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
続いて、先ほど作った、卵ときゅうり、ハムを細切りにして、トマトは薄切り、キクラゲは、水で戻しておきましょう。
⑦ 麺を茹でます
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
続いて、たっぷりの湯を沸かした鍋の中に、手でほぐしながら中華麺を入れて、ゆでましょう。時間は袋にかいてあると思いますのでそちらを参考にして下さい。
⑧ 麺を冷やします
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
ゆであがった麺はすぐに冷水で、冷やしましょう。できれば、氷を少量いれて、冷やすと麺がしまって、弾力がでますので、歯ごたえが増します。
⑨ 麺に調味料を入れます
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
続いて、冷やした麺に、先ほど作った、ネギ油を小さじ1程度くわえて混ぜ合わせます。
油は必ず冷めてから使うようにして下さい。
こうすると、麺がくっつきにくくなると同時に、ねぎの香りが移り、美味しくなります。
⑩ 完成
冷やし中華(醤油ベース)の作り方
最後に麺の上に具を盛りつけて、たれをまわしかけて、からしを添えたら完成です。
インスタグラムではホームページでは記載していない簡単もう一品レシピなどを配信していきますので是非登録よろしくお願いします。
@cyuukadaijiten