浴衣レンタル ・手ぶらでOK!・持ち帰りプランがございます

※下記お着物の写真は一例です。

浴衣一例

【浴衣】とは

浴衣とは和服の一種で、長襦袢を着用しないで素肌の上に直接着る略装です。
歴史は古く平安時代から入浴の際に使用していたもので、素材は、水に強く水切れの良い麻が使われていたという説があるそうです。安土桃山時代頃から湯上りに着て肌の水分を吸い取らせる目的で広く用いられるようになり、これが江戸時代に入って庶民の愛好する衣類の一種となったそうです。
昼間は散策、夜は花火大会に出掛けませんか?
夏は浴衣で鎌倉を散策しませんか?
花火大会プランならそのままお帰りになれます。翌日返却可能です。
お手持ちの浴衣をお持ちいただいて、カップルで浴衣で散策も可能ですよ!着付けだけでも大歓迎です。
浅草花火大会レンタルプラン

浴衣プラン

基本プラン内容
浴衣 4,000円(税別)
男性浴衣(160cm~180cm) 4,000円(税別)
着物一日レンタルお時間 10:00~17:30 返却(18:00閉店)
レンタル内容 お着物+帯+その他必要な小物全て+バッグ+草履+着付け
オプション内容
ヘアセット 1,000円~(税別)※髪飾りも選べます
足袋 600円~(税別)※販売品
時間別料金
一泊料金 1,000円(税別)
※17:30までのお戻りが不可能な場合は翌日返却をお願いしております。
※宅配でのご返却も可能です。
早朝料金 【受付時間】
・9:00~ 1,000円(税別)
・8:00~ 3,000円(税別)
・7:00~ 5,000円(税別)
・6:00~ 10,000円(税別)

※結婚式ご参列や、お参りなど礼装でお出かけの方のみの受付となります。
  • 着付けプラン|出張も持ち込みも対応しております
  • お問い合わせ|お気軽にお問い合わせください
  • ネットで予約|お急ぎの場合は、お電話にてご予約ください
  • 浅草着物レンタル小袖 ご利用の流れ ご予約から当日のご利用の流れのご説明
  • 浅草着物レンタル小袖 よくあるご質問 お客様から寄せられるよくあるご質問と回答です
小袖のお問い合わせ先
浅草着物レンタルの小袖
〒111-0033 東京都台東区花川戸1-5-3 若松屋ビル2・3F
営業時間:AM10:00~PM6:00
銀座線1分 東部浅草駅徒歩30秒の場所にございます。駅からすぐですので、どうぞご利用ください。
小袖のアクセスマップ
このページの先頭へ